ジョスメイヤー ワイン セレクション

  1. フルール ド ロテュース「蓮」

    アジアをイメージしたこのワインの名前は「蓮の花」です。 ゲヴュルツトラミネール種の華やかな香りが、香辛料のきいた中華料理やエスニック料理にもよく合います。 ピノークセロワはワインにボディーを、ゲヴュルツトラミネールはスパイスとふくよかさを、リースイングは長い余韻をワインに与えます。 味わいはクリーンで鋭く切れの良い酸味によく熟した果物のような甘味があります。

  2. リースリング レ・ピエレ

    ジョスメイヤー社の造るプレシテージクラスワイン。同社のヴィンツェンハイム村、トゥルックハイム村、ヴェトルスハイム村の最良の畑のもの高品質葡萄を使っています。清澄で深い味わいと美しい酸味が他のリースリングを寄せ付けない王者の風格を備えています。ピエレは“雀”の意で、味わうと多くの要素、酸、旨味、ミネラルが鳥の歌声のように広がります。

  3. ゲヴュルツトラミネール レ・ザルシュネ

    ジョスメイヤー社のヴィンツェンハイム村、トゥルックハイム村にまたがる 砂地の粘土質の畑ヘレンヴェックから厳選された樹齢35年以上のトップクラス葡萄のみで醸されます。 アルシュネとは“アルザスの権力者達”との意味で、王者の風格を持ったゲヴュルツトラミネールに名付けられました。 ライチ、白バラ、赤バラの果実香、味わいを楽しむことができます。 定番のフォアグラや羊の料理、トマトを使った料理、パプリカ、ハーブ、スパイスが効いた料理にもとても良くあいます。

  4. ピノ・ブラン レ・リュタン

    ジョスメイヤー社のプレステージワイン。リュタンとは伝統の“森の小人達”の意味をしており、口の中で幼きもの達がいろいろな味わいを引き出しているとの意味を込めて名付けられています。同社のヴィンツェンハイム村のヘレンウェグ畑とローテンベルクの高品質ブドウを用いて醸造しました。

  5. ピノ・オークセロワ “H” ヴィエイユ・ヴィーニュ

    ジョスメイヤーの誇る特級畑(グランクリュ)のピノ・オークセロワ100%のワイン。ワイン法でグランクリュを名乗れないことから、”H"の頭文字をラベルに表記。凝縮した味わいは、魚介やロブスター、鳥、クリームチーズとベストマッチ。

  6. ゲヴュルツトラミネール グランクリュ ヘングスト

    ヘングスト畑はアルザスでも最高のワインを生み出します。ヴィンツェンハイムの南向きの斜面に有り、日当たりも素晴らしく、標高約360m に位置し理想的な条件を満たしています。土壌の豊富なミネラルにより、果実味と美しい酸味に富んだ素晴らしいワインです。

ページ上部へ戻る