リースリング レ・ピエレ

RIESLING, LES PIERRETS

ジョスメイヤー社の造るプレシテージクラスワイン。同社のヴィンツェンハイム村、トゥルックハイム村、ヴェトルスハイム村の最良の畑のもの高品質葡萄を使っています。清澄で深い味わいと美しい酸味が他のリースリングを寄せ付けない王者の風格を備えています。

ピエレは“雀”の意で、味わうと多くの要素、酸、旨味、ミネラルが鳥の歌声のように広がります。

テイスティング・ノート

リースリングの持つとても爽やかな酸味と土壌からくるミネラル風味が非常にバランス良く心地良いです。バルサミコ酢、レモン、生姜を使ったフランス料理、そして“すし”との相性も抜群です。

このワインは長期の保存が可能です。

ぶどう品種

リースリング100%

上品な香りと力強い味わいがあるリースリングは、ここアルザスでは全て辛口に作られます。

特にミネラルを多く含む土壌で栽培された高級品では「ペトロール香」と呼ばれる独特のミネラル香を持つようになり、特級畑にも指定されるこの品種は、高アルコール度数にも耐え長期熟成をします。

醸造

収穫は全て手作業で行い。圧搾は5-8時間かけて低い圧力でゆっくりと行います。適度のスキンコンタクトにより、その品種の風味がより良く出ます。

発酵は、温度コントロール可能なステンレスタンクで、酵母菌は添加せず、ジョスメイヤーオリジナルの野生酵母を使って、ゆっくりと約4週間かけて行います。

ジョスメーヤーは、全てのワインに対して乳酸発酵は行いません。

おすすめ商品

  1. ピノ・ブラン レ・リュタン
  2. フルール ド ロテュース「蓮」
  3. ピノ・オークセロワ  “H” ヴィエイユ・ヴィーニュ
  4. リースリング レ・ピエレ
ページ上部へ戻る